NO TEMPLATE

埼玉スタジアム2002公園の「イングリッシュオーク」とは?

公園から

2018年10月21日

今日は昨日の浦和レッズの快勝を思わせる晴天です!園内にも大勢の方々が初秋の気持ちのいい陽気を楽しんでいます。先ほど、お問合せがあったので、良い機会ですので、埼スタのもみの木広場の「イングリッシュオーク」についてご紹介します。これは日英同盟の締結(1902年)から100年、「日英グリーン同盟2002」の植樹活動を通じ、2002年6月、埼スタでのW杯開催を記念して、英国大使から寄贈されました。柏の葉のような特徴的な葉の形と、美しい凹凸が波打つ木肌が目を引く樹木です。ぜひ、埼スタにお越しの際はご覧ください。